安全な運転をしよう|成田空港でスムーズにレンタカーを借りよう|役立つ知恵が盛り沢山
バス

成田空港でスムーズにレンタカーを借りよう|役立つ知恵が盛り沢山

このエントリーをはてなブックマークに追加

安全な運転をしよう

女の子たち

旅行などで、レンタカーを借りる時がありますが、日ごろ乗り慣れていない車を運転するので不安に思う方も多いです。また、運転免許を取得して間もない方でも安全にレンタカーを運転することができるコツをこれから把握しておきましょう。初めに、運転するレンタカーの大きさを確認しておくとよいです。毎日乗り慣れている車より横幅が大きめに作られている車の場合は、そんなに心配する必要はありません。横幅が大きくても、駐車する場合でも普段と変わらずに操作することができます。しかし、車体の縦幅が大きい場合だと、感覚がずれてしまうので運転する際にやりにくさがあります。その場合、狭い曲がり角を曲がる際に車体を壁にぶつけてしまうことに繋がるので運転の際は、気をつけてください。運転感覚がどうしてもわからない場合には、一緒に乗車している人に協力してもらいながら運転を行いましょう。レンタカーの中には、車高が低い物もあるので乗車する際に確認をしておいてください。なぜなら、車高が低い車の場合は、道路の縁石などにかかってしまう場合があるので注意しながら運転してください。レンタカーの種類によって異なりますが、ワイパーやウインカー、サイドブレーキなどが違う配置になっている場合があるので、運転をする前にどこに何がついているのか確認をしてください。また、使い方がわからない場合はレンタカー会社の店員に相談して教えてもらってください。それにより、安全に乗車することができます。